先日結婚式へ行ってまいりました。

皆様、ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

ナータのゴールデンウィーク、
3日、4日、5日は
通常営業しておりますよ。

6日(月曜日)、7日(火曜日)は
お休みをいただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願いいたします。

さて
とある吉日。

自宅にて、ナータAやすしの友人
あさみちゃん(美容師さん)に
ヘアーをセットしてもらう坊やの姿。

cut
おめかしして、どちらまで?
はい、結婚式に出席です。

店主の実妹の結婚式でした。

妹の晴れの日と言うのは
一体、どういった感情が
湧くものなんでしょうか。

私は末っ子なので、未知の感覚ですが
私の兄も、何かしら感じていたのでしょうか?

店主、もしかして前日に
「妹よ」とか、聴いたのかしら?

ちなみに自分の挙式前には
「関白宣言」を聴いてたようです。

この日の妹は
あの、何だか分からないけど
結婚直前から、放たれ始める
新婦特有の輝きで
可愛くて、可愛くて
これでもかって程【kawaii】を振り撒いてました。

可憐な花嫁

笑顔で、すべてを幸せに変換してくれそうな新郎。

予測変換ぐらいフライング気味に、幸せにしてくれそう。
本当に、素敵な人に巡り合えて
良かったねぇと、兄嫁は思っております。

frower
では、そろそろ挙式スタートです。

パパパパ~ン♪

nyuujou
式場の扉の前。
参列者はもちろん
ここは、母親にも 兄弟にも 新郎にも
内緒の場所。
私もそうでした。

父と娘の、ふたりきりの空間。
普段は恥ずかしくて言えないけど
照れながらも、お父さんだけに
「今まで、ありがとう」
と言える、秘密の空間なのです。

ギーーーーーィ
重厚な扉が開き
一歩ずつ、ヴァージンロードを進みます。
これまでの、父と娘としての時間が
凝縮されたような、一本道。
たくさんの想いが、込み上げる瞬間。

b
結婚式や披露宴は
色んな愛情を、改めて感じられるひとときですね。
親が与えてくれた愛情を
素直に、振り返ることができたり
友達の思いやりに、触れられたり。
夫婦となるふたりにとっての
最大の、ご祝儀なのかも知れません。

しあわせ! しあわせ!

first
幸せついでに、ファーストバイトで
この先、心配ご無用だ!!

おふたりさん、いい夫婦っぷりですよ。
店主とAやすしも、ファーストバイトやったので
坊やは無事に、ぐんぐん成長中!

無心で、お料理を頬張ります。

cut2
中座の際に、妹からの粋な計らい。
兄ふたり(店主と、その弟)に
エスコートを、サプライズでオーダー。

照れくさいのか、嬉しいのか
なんとも言えない表情で
妹と腕を組み、中座のお手伝いをする店主の様子を
私は「はじめてのおつかい」の
カメラマンよろしく、バリバリの和装でありつつも
なりふり構わず、中腰の小走りで
ビデオカメラに収めました。
なのでムービーに夢中で
写真は撮ってません。
そんなこんなの(かなり割愛してますが)
結婚式と披露宴。

末っ子である私の、唯一の妹(義理でも妹!)
ここから、始まりますね。

結婚前、両親に守られていた自分から
結婚後、少しずつ増えていく責任に
親の優しさと有難みを、感じたりするんでしょうね。
(↑というか、私自身の感情でもあるのですが)
でも、その増えていく責任は
言い換えれば“しあわせ”なのかも知れないから
めいっぱい、責任を抱えていってください。

おめでとう!!
きれいやで!
From A na-ta やすし
(店主目線だと、どんな1日だったのでしょう?)

若干泣いておりました。(店主より)